Sランクお兄ちゃん

高校2年
06 /12 2015



親子亀さんねんね

幸せいっぱいなお昼寝

急いでスマホを取りに戻ると帰宅したばかりの夫がこの情景を先撮りしていました


少し前に、野島伸司氏脚本
「お兄ちゃん、ガチャ」というドラマがありました

末っ子にとってはSランクのお兄ちゃん、ですね

これで首都圏の国立大に入ってくれればSSランク入り間違いなし?

あ、あともっと痩せてくれれば、、、



(バレエに通っていた)この頃に戻ってよ!!なんて妹に言われてちょっと可哀想

下5人のためにもお兄ちゃんの向上が常に求められています


子供のサインを見、自然の声を聞く

自然派育児の智恵袋
06 /03 2015



子供が朝になって体の不調を訴えた場合や

何となく学校に行きたくない様子の時は

小学生組ならお休みにします



中高生組が何となく勉強したくない時も

そう  無理しなくていいよ

さあ 浄霊にいらっしゃい、と

いつでも穏やかに言えるようにしているつもりです



今日は頭が痛いと訴えた1年生は学校お休み

8時には元気になっていましたが

何か意味があるはずだからと思い

休ませて損したー!とはなりません



雨上がりのお散歩は空気が清らかで気持ち良い
公園の花もいくぶん綺麗に見えます



水たまりで手を洗い

ヤマモモ、サクランボを見つけてはしゃぎ

ピンク色のヒルガオを摘み

鳩やスズメを追いかける


連れ出せて良かった~❤



グワぁグワぁって後ろの小枝でカラスがなくからビックリ

カラスは神様の使いと言われるのがよく分かります

「はいはい、帰りますよー!」立ち上がったとたん

パッと向こうの木に飛んでいきました

「お~い!カラスが鳴いたから帰るよ~!」

「は~い」

考えてみればもうすぐ中学生組が帰って来る時間

知らせてくれるのは嬉しいけど

駐車場で待ちぼうけのブーイングは嫌なので

今回はどのくらいのタイミングでカラスが鳴いたのか調べて見ることにしました

16時20分帰宅

汚れたズボンを脱がせ
手を洗い
おやつの準備

パクパクしながら頂頭部やや左部分にピリっとした痛み(私にとってはこの場所は霊的な知らせ)

16時26分 長女帰宅

16時30分 次男帰宅

なんと、グッドタイミングでした!



何かと慌ただしい子だくさん母は

ウッカリなんてよくある事です

こうして自然の声を聞きながら

なんとかかんとか母親業を務めております

運動会でした

小学1年
05 /26 2015



今月で次女も7歳になり、やっと一人で登校するようになって一息ついたと思えば
次は運動会のイベントが待ち構えていました

仙台の学校は午前中に終了してしまうものでしたが
こちらの学校はジジババまでもが応援に駆け付ける家庭が多く
お弁当作りが一番の大仕事となる母親の負担は大きいと感じます

我が家も1年生の応援にジジが来てくれるというので
キャラ弁はやめて普通に見えるお弁当を目指し
減農薬栽培や慣行栽培の素材も
仕入れて作りました


お腹がゆるむサクランボ
喉が痛くなるメロンだって入れちゃいました
(農薬の種類や質、濃度によって症状も違うのでしょうか?)


色が多少濃い目で地味ながらも
成東産十草の小麦粉を使った
ベリー蒸しパンがかなり人気がありました

やはり、素材は重要なのですね



一番最後

「○○ちゃんも一番最後だったから嬉しかった」

エラ張りとまではいかないまでも
顔が若干四角いので
負けん気がある努力家になるのではないかと密かに期待しています

走り以外ではチラホラとその片鱗が見えてきて
この子が求める環境作りや適切な寄り添いが
ダラダラナーナー母には少しキツイ事もあります

それでもピタリと寄り添う今が育児期の中で一番楽しい時である事が
4人目ともなるとすでに理解できているのが何ともありがたいことです










テニス肘ならぬWii肘で「診断書」

自然派育児の智恵袋
05 /14 2015
常にアニメ時間を確保したがる長男
身体はだんだん横に広がって
運動不足なのもあるのでしょう
いつも、あちこちが痛いと訴えています


最近では肘が痛い!と騒ぎだし
全く動かせない状態になって家中が騒然となりました


みるみる赤く腫れあがって見るからに炎症を起こしているので
痛そうなのがわかりました


「これじゃあ体育のバレーボールはできないよ」

見学が長引く場合、診断書を提出しなければならないらしく
「診断書 診断書 診断書」としつこいので
ショッピングモール内にある新しい(ここ大事!)クリニックに連れて行きました



待つこと2時間


オチビ3人連れていたので
息子だけ残して先に帰宅したところで着信がありました


「医師が、レントゲンと腫れてる部分の体液を取る検査をしないと診断書は書けないっていうけど・・・」

「えーっ!?腕が痛いから体育ができないことを証明してほしいのに
触診では書いてくれないの?!検査なしでは絶対に書いてくれないのかどうか、今聞いて!」


「できないって・・・」

「あ、そう。わかった。体育の成績下がってもいいから 早く帰っておいで」

診察料は無料でした


しかし、2時間待ったかいがありました
医師に肘頭滑液包炎の可能性であると言われたが
レントゲンと穿刺検査を避けるため診断書は書いてもらいませんでしたと
生徒手帳に書き込み、それを体育の先生に見せることで事なきを得ましたから


肘頭滑液包炎についてはこちらを参考に
https://clinicalsup.jp/contentlist/1903.html



診断書作成にこだわると、よけいな検査や出費が発生してしまいます
その検査が体に負担のかかるものとなると本末転倒です

生まれた時から針1本刺したことの無い身体に
たかが診断書ごときで穴を開けさせてたまるものか!!と
モンペは思うのです

評価は当然下がるけど、その分保健体育で点数稼げばよいだけの話

大丈夫!



実は、今回気になることが一つありまして


痛くなりだした時間、彼は
友達を招き、ピアノのイスに肩肘ついて
奇妙な格好でWiiしていました・・・

本人は断固として認めていませんでしたが
テニス肘ならぬWii肘?


母さん、恥ずかしいやら 情けないやら






スリーブサポーター ひじ用 【マジコゴルフ/magico GOLF/パワースリーブシ・リーズ/...

¥1,404
楽天

医療文書の正しい書き方と医療補償の実際―診断書から社会保障まで/金原出版

¥5,184
Amazon.co.jp

俺ガイル聖地巡礼の旅

高校2年
04 /28 2015
お久しぶりです
皆様いかがお過ごしですか?

こちらは皆元気にやっております

お天気が良くてなによりです
朝から洗濯に追われるなか

長男は張り切って現地集合の校外学習
鎌倉へと出発しました

今住んでいる地域の豪族であった千葉氏、稲毛氏は
鎌倉幕府と縁が深いということからか

千葉市民の小中高生は鎌倉ばっかり行かされて不憫に思いますが
そこをあえて自身の創作活動に活かした渡航さんはさすがです

今や世界に誇れる日本の文化となったラノベ
その頂点に輝いた「俺ガイル」の登場人物の名前は
鎌倉の地名に由来しているそうなんです

長男の高校入学と同時にアニメ化されてテレビ放映が始まり
ボッチの主人公にこちらもボッチである自分を投影してのめり込んでおりました

チョコブラウニーも家庭科で作りましたよ
作品と違って、こちらはまだ女子に話しかけられないみたいですが・・・



由比ヶ浜、鶴岡八幡宮、その他いろいろ
俺ガイルの聖地巡礼in鎌倉

美味しいお土産を期待してます
楽しんできてください☆

といったところでちょうど長男から画像が送られてきました
催促した甲斐がありましたドキドキ








私が見たいのはこんなのじゃない



彼の青春コメディーはまだ始まったばかり。




やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(10.5) [ 渡航 ]

¥619
楽天

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。9 (ガガガ文庫)/小学館

¥760
Amazon.co.jp