ズレた教育の評価

中学1年
10 /09 2014
学校限定自閉症なので

友達は一人もいない次男にとって

お弁当が一番の楽しみとなる6年間だったように思います


そんな彼、今日は初めて張り切って学校に行きました

通知表がオール◎の期待を持っていたからです(全く発表しないのでオールはありませんでしたけど (*^_^*))

自分で努力し着実に自信を掴んでいくその後ろ姿

学校では暗いですが、実にまぶしかったです



彼にとって学校はつまらないところ

よく頭痛で休み

行きたくない時には

「あら、そう」と、お休みさせていました



学校はタダで勉強を教えてくれる我が家にはとてもありがたいところ

基本はそれ以上でもそれ以下でもない

我が家の教育と世間の教育はズレているから

学校の行事に全部合わせる必要はない

付き合いが悪いとか、冷たいと思われようが関係ない

ここまでは合わせ、これ以上は無理という境界線を作って

自分を守る術を今から身に付けておきなさい



こんなかんじの事を子供たちに伝えています


長女が小学校で教育に関する意見文を書いた時は

学年の先生達と唸ってしまいました。日ごろどういう教育をしているのですか?と褒められたことがありました

実は、我が家の教育に賛同してくれているのが学校の先生だったりするからおかしなものです


関連記事

コメント

非公開コメント

6. はじめまして(^o^)

記事見させていただきました♪たまに更新しているので私のブログにも遊びに来て下さいね♪差し支えなければ読者登録してもいいでしょうか?

5. お邪魔します(*´ω`*)

はじめまして、でりでりバーベQと申します(`・ω・´)ゞ大阪在住です★応援してるのでがんばってくださいネ↑↑

4. ピンポーン♪ ヾ(●´I`)ノお邪魔しま~す

ブログ記事読んだのでコメントさせていただきました★よかったらわたしのブログも見て行って下さいね。次の記事も気になるので読者登録させていただいてもいいですか?

3. おじゃまします✩

記事読みました。僕も最近ブログ始めました♪これからこのブログ読みに来ますね(^O^)

2. Re:私は

>チョウチョさん

チョウチョさん!コメントありがとうございます

好きな事を持って頑張っているお方の言葉は違いますね

一本筋が通っている強さがまた美しく思えます~❤︎

1. 私は

大好きー!
一番大切なことは
自分や自分の大事なものを守れるか?
だからです~