ワクチン・薬剤の是非をエビデンス以外でとらえてみる (自然育児・自然療法)

自然派育児の智恵袋
06 /30 2014
自称自然育児研究家ですが
自然崇拝ママが注射打つなとか言ってきてうるさい!
こういうレッテルを張られることも無い
いたって大人しい人間です

話の流れでノンワクチンだと公言することはありますが

どうぞ私から離れてそっとしておいてくださいという意味で
スカンク攻撃のように言い放つこともたまにあります 笑

聞かれもしない相手に唐突に打たない方がいいと言った事はありません


大学の女子会では
「Yokoちゃん、ワクチンダメとか言わないの~?」
私のブログを知るお友達から突っ込まれることもありました 笑

まだまだ研究段階なので
ノンワクチン・ノンケミカルの子とそうでない子の違いをこの目でしっかり見届けるまでは
人には面と言えないかな~と考えています
(そんな悠長なことは言ってられない?)


長男が二十歳になれば
「あんなもの、止しなさいよ」という発言権くらいは与えられるかもとは思っています

このブログは、ある程度ノンワクチン・ノンケミカルを選択の視野に入れている人が辿り着いて閲覧していたりするので
そういう方たちに鼓吹しているだけです 今のところ



でも、このブログを見なくても
エビデンスから判断しなくても
持ち前の五感特に嗅覚でワクチン・薬剤是非を考えることは可能です


なぜなら

ワクチン・薬に依存している家庭の子というのは
明らかに異臭を放っているからです

その異臭が子供にどういう影響を与えるか
悪影響なのか、恩恵なのかは分かりませんが

私はその臭いが大の苦手です
悪阻がますますひどくなる
自然界に存在しない不自然な臭いは
強烈でどんより重くてムッとする甘酸っぱさ


保育園児は病気で長く休まれては大変なのでワクチン接種の機会が多かったり
喘息などの治療薬を常用している子が多いのでしょう

保育園はその臭いが充満しています
園舎脇の道路まで臭いが漂っているところもあります

幸い我が子達が通う保育園はいつも開放的なのであまり臭いませんが
窓を締め切る冬季ともなれば状況は変わってくるでしょう
これもしっかり見定めていくつもりです



前日にバファリンを1錠飲んだ女性を私は嗅ぎ分けます
バファリンの異臭は服用した翌日になって人体から放出し始めます

総合病院で末期の治療をしていた亡き母(享年67)や亡き義父(享年65)から
強烈に放っていた異臭と同じ系統の臭いです
ハッカによく似た寒々しい臭い
吸い込んだ胸がどんよりと重苦しくなります


50有余年間にわたって
ワクチン、薬剤に頼らず
御浄霊と清らかな作物だけで生きてこられた廣野先生(享年80)は
ご自宅でご家族から絶え間なく御浄霊をいただきながら安らかに身罷られました

その1か月前に御浄霊のお取次ぎに伺わせていただきましたが
まだお元気そうであったこと
臭気など微塵も感じないお体であったことがとても印象的でした
小休憩を入れて6時間のお取次ぎでしたが
帰り道では返って私の身体が軽くなったほどです


廣野先生と母・義父の違いは何なのでしょう


美味しいお米や良い香りのするレモンをいくらかじっても
人体から悪臭を放つことはありません
むしろ、香りをかぐだけで元気が出たり爽快な気分になったりします



一体全体ワクチンや薬剤って人体にとってどうなのでしょうか・・・?


物そのものを感じた一瞬直観した印象こそが答えです

Don't think. Feel!



この記事を読んだ方は、どうお感じになりましたか?

関連記事

コメント

非公開コメント

4. Re:無題

>なこなこさん

こんにちは
(*^_^*)
コメントありがとうございます

なこなこさん家なら1回のワクチン作用なんかすぐに消えてしまう、そんな気がします

小さな浄化を繰り返している子の方が成績が良かったり、真面目に学校行ったりもするので、お二人ともどんな形で親を喜ばせてくれるか、今から楽しみですね

軽い症状ならば、心配はいらないし
かえって人の気持ちや痛みがわかったりするので
ありがたく受け止めるように親子で心がけています
(*^_^*)

3. Re:納得です

>しぃさん

こんにちは(*^▽^*)
コメントありがとうございます

しぃさんのご家庭のように
薬類をできる限り控えてリスクをわきまえながら利用するというのは賢い方法ですよね

それにしても、トイレの臭いで判断というのには驚きました
これは極力控えている人でないとできない技ではないでしょうか

次男さんはその後、教室やトイレを受け入れたかとは思います

子どもなりに、こういう出来事を通して清らかな家庭で育ててもらっているありがたみを徐々に覚えていきます

是非、しぃさん流の自然育児を続けていって欲しいと思います

2. 無題

こんにちは。
私のところは小学生の子どもが二人いますが、上の子はノンワクチンで、下の子が一回だけ打っています。
今までを振り返ると、上の子はほとんど病気しないです。風邪引いても割と軽くてすみます。下の子はアトピーがでたり、頻繁に風邪をひいたりしています。
それでも、よそのお子さんに比べて、強い方じゃないかなと思っています。
一概には言えませんが、やっぱり違うなーというのが私の感想です。

1. 納得です

我が家は残念ながら、ノンワクチン、ノン薬剤ではありませんが、最低限で済ませたいと考えている家庭です(^-^;)
でも、その臭い、おそらくは、保育所の園児用トイレで、ものすごく臭っているんだろうな、と想像がつきました。
だからうちの次男は、初日、保育所の教室に入れなかったし、トイトレでトイレに入るのを泣いて拒否してるんでしょう。
私自身、どうしても、で飲んだ薬の効果がきれたかどうかをトイレでの臭いで判断してますしね(^-^;)