おねしょが治りました

自然育児 子ども・小児編
07 /02 2013
一時保育の利用を半月ほどお休みしておりました

毎夜おねしょ続きだったもうすぐ3歳の三女は

最終利用日を過ぎたら
おねしょが治っていました

ウーン (ーー;)

体的には、膀胱付近の毒素が邪魔をして膀胱が膨らまなくて朝までもたないため、と廣野先生からご指導いただいた事があります

霊的には、水子らしいですが

三女の場合は、特定要因が保育園の利用とかなり限定されています 笑

まさか、付いて(憑いて)来るのかな、、、?
(さすが、霊媒体質?)


体的面だけを見て、膀胱付近の浄霊でも十分効果的で、翌朝は下着がちょっと濡れただけで済みましたから

それ以上の詮索はしなくても良いのですが

、、、実に気になります


実は廣野先生にまた伺ってみましたら、また別の解釈で目から鱗でした

要は、尿道の括約筋を動かす神経が鈍くなったためなのですが、なんで保育園なのか?

その解釈は、浄霊実践者になら誤解なくお伝えできるかと思いますので、気になる方はメッセくださいませ



今月は今日と来週の2回だけ利用して
来月は3回と、利用を減らしました


今日もおねしょだったら、、、


おねしょやオムツ離れが遅くてお困りの方には、とりあえず頭と膀胱付近の施術をお勧めいたします



関連記事

コメント

非公開コメント