自己申告で母子手帳をもらおう♫ 自然育児

自然育児 妊娠編
06 /30 2012


こんにちは

突然ですが 母子手帳は自己申告でもらえます
この手帳に付いている補助券を使えば
最初の検査で行われる高額な血液検査などの経費も削減できますし
初診を先延ばしにすることで、不要な検査も削減できます

とはいうものの、日本人は検査がお好きなので
不要な検査など無いとお考えの方も多いかもしれません・・・

エコーに不信感を持つ欧米・中国主婦は全妊娠期間に受ける
エコーの回数は平均3回です
日本人の場合は補助券が14枚ありますから、回数は推して知るべしでしょう

エコーというものは、実はおよそどこの国でも保険対象外の検査なので
お金にドライな感覚の人は避ける傾向にあります
まして、欧米の妊婦はエコーの安全面にも疑いを持っているので
エコー写真欲しさに検診に足しげく通う人は少ないようです

日本の場合は、サービスの一環として無料としているところや
5000円程度かかる所を半額以下の低額で検査を行っている医療機関がほとんどのようです

こういう背景もあり
せっかく蒔いた種を、まだかまだかと土をほじくり返しては
成長を眺めるような行為をして 
かえって 育ちを悪くさせている人がけっこう多いのではないでしょうか

身内がそうだったのですよ・・・

種を蒔いたら そうっとしておく
これ とても大事だと思います

お腹の中になるのだから
子宮はまさにパンドラの箱
神秘のままでいいと思うのです


強力な音波を集めたエコーは、治療器具としても使われています
生育能力のない赤ちゃんをメスを使わずに治療する殺すこともその一つです

大きな目で見たメリットを追求して 
無事安産を迎えてほしいと思います



さて☆

昨日は子ども手当ての申請をしに福祉事務所へ行きました
すぐに受理されたので
ついでに母子手帳でも、、、と思い
2つ隣のデスクに移動して
ダメもと覚悟で申請してみました


前回と違う担当者
自己申告制を知らないようすです
でも、前回までの上5人のお産の経緯を伝え
特に5番目の、ここで自己申告し、評議を経て後日交付された事例が効を奏したようで
すんなり受け取ることができましたラブラブ

嬉しかったわ~


前回は8週の超初期の段階で申請に行ったのも時期が悪かったのでしょう
門前払い同様の扱いで、酷いものでした
長男、次女を伴い、4冊の母子手帳、お腹の子を含む4人分の妊娠記録を携えて
あの手この手、あの顔この顔で必死に食らいついて
交付の手はずをつけてくれるまでは引き下がらないと相手にようやく伝わって
やっと「評議してもらう」事が出来たのです


ですから、またあんな意地悪な扱いをされるなら
お腹が大きくなってから
最悪、産まれてからもらってもいいかな、くらいに考えていました
「もらっておいた方が良いですよ」と助言して下さる方もいたので
もののついで
ものは試し
上3人の時のように
手ぶらで、大きなお腹の身一つで、申請してみる事にしたのです


こうしてすんなり事が運んだのは
時期もあるでしょうし
まさしく、自分が切り開いた道をまた自分が通ったからですね
こだわりのお産をと考える誰かが、もらいやすくなればそれで良い
いつも、どんな事でも「後の人」の事を考えて行動していたので
まさか、当事者である自分がまず恩恵に与れるとは考えもしませんでした

2年前の私、ありがとう
私を動かしてくれた方、ありがとうございます


やっぱり、母子手帳があると
様々な補助券を使う使わないは別として
お腹の赤ちゃんが認知された感じがして
気持ちもしっかりして来るものですね


「え~? 普通に産院行けば早いじゃん?」
普通の人には 私もそう助言するでしょう

でも 普通の検診やお産も経験してみて
最終的な「私なりの普通」にたどり着いたのが
この こだわりのお産であり
もはや「私なりの普通」は一般的ではなくなってしまいました

「え~? 普通に産めば良いじゃん?」
かえって 世間に問いかけている妊婦です


以上

嬉しい報告でした
関連記事

コメント

非公開コメント

4. Re:無題

>emilyさん

こんにちは コメントありがとうございます

そう、知らないとお金や体が損することばかりな世の中ですから、ぜひ自分なりにお産をアレンジして楽しんでみてくださいね☆

3. 無題

ペタ、ありがとうございます!!o(〃^▽^〃)o

自己申告で母子手帳をもらるとは知りませんでした!!なんでもトライしてみるものですね!とっても勉強になりました!!ありがとうございます!!

2. Re:素敵です!

>モモナナンさん

こんにちは 熱い熱いコメントありがとうございます

汗が吹き出て毛穴が広がってしまいました~(笑)

そう
神秘を大切にしたい時代ですよね

それには、種も土壌も神聖に努める必要があるわけで、それを自覚できない人は、あらゆるトラブルもまた仕方ないのかな、とドライに見ています

そうそう、私って顔といい、生き方といい
人間くさい、超現実的体当りレポーターなんですよね~
ノーギャラが悲しいところです(笑)

無制限に情報を流布したいのは山々なのですが、ちょっと薄情なようですが 求める人に伝えたいのです

不思議なもので、その方が相手に染みるんです

万人の底上げよりも
地域にキラリと存在する
モモナナンさんのような強力な体当りメッセンジャーの刺激になるような情報を発信するのが役割なのかもしれません

だって、その方が楽だし、高度な反応が楽しいですもの☆


1. 素敵です!

>せっかく蒔いた種を、まだかまだかと土をほじくり返しては
成長を眺めるような行為をして 
かえって 育ちを悪くさせている


これは大いにあると思います!流産も関係あるかもですね。先生も言ってましたー。

>お腹の中になるのだから
子宮はまさにパンドラの箱
神秘のままでいいと思う

わたしもそう思いますー性別を知るのも妊娠中は神秘のままで いいと思います!

母子手帳が 自己申告で受け取ることができた さすが陽子さんですね!聞いたことがありません(笑) 

>最終的な「私なりの普通」にたどり着いたのが
この こだわりのお産であり
もはや「私なりの普通」は一般的ではなくなってしまいました

どこを探しても出てこない 人間くさくて力強いリアルな体験談  どんどん 発信してほしいです!