恐怖のくじ引き★PTAの役員・委員に当たらないために出来ること

自然派育児の智恵袋
04 /27 2012


こんにちは 塩田です

たった今、中学校のPTA総会に出席してきました(珍しい)

一品100円の制服リサイクルが有ったので、一度覗いて見たかったのです(笑)

卒業時にはツンツルテン間違いなしの長男のブレザーをと思ったのですが、残念ながら有りませんでした、、、




PTAと言えば
この時期に頭を悩まし
心を苛む 役員、委員の選出です

小さい子どもが居たり増えたりで
役員や委員になっても実際の活動が出来ないのに、断れない
なったとしても、かえって人様に迷惑をかけてしまう
どうしよう、、、

と、専業主婦の私だって考えます


しかし、今年は不安にならずに調べてみました


なるほど

これは自動入会になっているけれど
そもそもPTAとは、入退会は自由である任意団体ですから
活動の意思が無い場合は退会すれば良いということでした


なんだ そうだったのか

ならば、遠慮なく退会させていただこう

ついでに
小学校も退会しておこう

会費の引き落としまでまだ日があるから良かった


当たってしまった役は辞退することもできるルールのはずですが

実際には、そんなことができないムードです

うちは家庭保育なこともあり
あと数年は退会したままでいいかなと考え中


総会資料を見る限り
PTAは無くても、、、なんて考えてしまいます

決算表には
千葉市PTA連合会や
青少年育成委員会や
社団法人全国PTA協議会への寄付なんていう文字は一つもなかったけど

普通の学校は加入しているようなので、今度聞いてみようかしら



PTAの活動で悩んでいる人
退会するのも アリ ですよ☆
関連記事

コメント

非公開コメント