山の息吹☆お取り寄せ

お取り寄せ食材
05 /22 2011
$五人の子産ませてくれてありがとう-May_22_2011_828.jpg

我が家の胃袋を支えてくれている
山形十草農園がある新庄市は、
五月でもまだ雪が残る地域です。

ですから、春先の野菜セットは山で採集した天然の山菜が中心です。
今月頭に現地入りして分かったのですが、
山菜のほとんどは、すごい急斜面にへばりつく格好で採集するのですあせる

まさに命がけ。
食べる姿勢も真剣になります。


今回はアザミ、フキ、イタドリ、ワサビ、アイコ、納豆が入っていました。

前回入っていて今回入っていないもの→ミツバ、ノビル、小豆煮、漬物

季節の移ろい。
半月違うと内容も違ってくるのですね。

また、あちらでは赤ちゃんが生まれたクラッカーばかりで忙しそうです。

写真でも、いつもとセット内容が違うのがお分かりでしょうか?笑


地球創生以来数十億年間、
有害物質を浴びたことのない清浄無垢な深山の自然の地に生える植物群。

ウド、ドクゼリ、トリカブト、サク、ミズ、アイコ・・・等。

組み込まれた遺伝子が違うだけで、
ミズの根は土壌中の美味しい成分を吸収し、
サクの根は臭い匂いを吸収し、
トリカブトは毒成分を吸収しているという、

これ等自然界の「実相」がヒントにもなっている十草農業です。

「十草生活3」より




自然の摂理に従って生えた、ほろ苦い山菜を食べ
冬の間眠っていた細胞を呼び覚まして、
脳細胞も体も元気に働いてもらわねばなりません!
この一年頑張るぞ~!

さっそく今夜は
清らかな山の幸をありがたくいただきます霧

$五人の子産ませてくれてありがとう-May_22_2011_421.jpg
わさびを刻んで熱湯を注ぐだけで保存ができます。
お醤油をかけてわさびご飯ができますよ音譜



山形十草農園さんのお野菜は夏から販売開始です。
7月にはイチゴが入りますよいちご
ご案内は後ほど。
どうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ オーガニックライフへ
今日もクリックお願いします♪
関連記事

コメント

非公開コメント