家庭保育で梅取り

十草農業
06 /25 2014
{307506AE-3A48-41FE-8C51-4BEDC360BF2C:01}

十草のデスクワークをしようと保育園の予定を入れていましたが
直前になって山形十草農園さんから梅取りの依頼を受けたので
急遽予定変更

保育園はお休みして成東の圃場まで父と子供達を連れて行ってまいりました

まさかのフィールドワーク音譜に心も踊ります


{02B3237E-B655-4350-9C45-2B5B93288470:01}

一本の木だけなので収量はこれくらいですが
数年前と比べて実が大きいこと!


黄色く熟れたものは山形十草農園さんに送り梅干しにしてもらい

青い梅は私が持ち帰り、梅ジュースにして
暑い夏にみんなでカンパイします

{91663917-3053-485E-B964-C55EE1EF9378:01}

左端にいらっしゃるのが地主さん

子供が小さくて訳がわからなくても
清らかな梅に触れたなら魂はきっと喜ぶはずです

ドアツートア4時間のフィールドワーク
子供には長くも短くもないちょうど良い時間でした

たまにはこういう家庭保育も良いものです





山形十草農園のイチゴ畑はいま

十草農業
06 /11 2013
photo:01



畑には何も投入しない無肥料栽培
雑草は何かしらの訳があって生えているから
作物の成長を邪魔しない程度に生やすそう

山形十草農園のイチゴ畑はただいまこんな感じです

スギナが生えているのがわかりますか?

花が咲いているので食べごろはまだ先

酸味が強く味がしっかりしているので
冷凍しても抜群に美味しいですよ

ご予約の皆さま
もうしばしお待ちくださいませラブラブ

開いた~♪開いた~♪十草農業

十草農業
07 /03 2012


睡蓮の花が開きました♪

岡田茂吉師がご浄化中にご覧になり
「綺麗だなー」と大変喜ばれた花だそうです

本当に綺麗ですね

よく見ると 水の中にはつぼみが一つ伸びてきています

嬉しいラブラブ

不純なものは
なんと半世紀以上も全く触れていない清純無垢な睡蓮です

ぜひこの清らかな精気をいただいて心も体も元気になってくださいキラキラ




廣野先生に早速お礼のお電話をしました虹

ありがとうございましたブーケ1

遅く帰宅した夫には写真で見てもらいました




因みに、私は花が好きですが
花屋さんは薬屋さんの次に嫌いなお店です(笑)

お店の空気が臭くて臭くて鼻が曲がりそうあせる
吸い込めば喉さえ痛くなりますから
息を止めて通りすぎるくらいです

花は食べるものではないからと
食物以上に薬剤管理され、毒と化した花には
もはや 可憐な妖精など居るわけがないと考えています

毒気を放つ花を美しいと眺め
悪臭を放つ臭いを有りがたく嗅いで
フラワーセラピーだなんて

でも、それで元気になれる人が居るのだから

羨ましいような 羨ましくないような

我が家の場合 市販の花や植木は 室内持ち込み厳禁です(笑)

市販の花を撮影した写真も飾りません(笑)

だって 見かけだけの ツマラナイモノ と感じてしまうのだから

仕方ないのです



つぼんだ~♪つぼんだ~♪

なんのつぼみ?☆十草農業☆

十草農業
07 /02 2012


こんにちは

お陰さまで、昨日のゼリーやジュースは好評でしたラブラブ

お料理が上手、、、とかマダムたちに言われて気恥ずかしかったです

だって、(苦手な)お料理だと思って作業したわけではないので



私にしてみたら、目上の人に感謝のお手紙を書く感覚で

ペンが梅に代わっただけですから、、、

ま、いいか
お料理上手な女としておいていただきましょうラブラブ



さて
こちらは黄色い花が咲く睡蓮です

株分けからついに 初のつぼみが出ました!
開花が楽しみです~☆



この株は十草農業の廣野先生から分けていただきました

もちろん、庭の土と雨水、時に水道水だけで育ててますクローバー






梅シロップで梅ゼリー(寒天)、ジュース、ジャム作り★十草農業★

十草農業
07 /01 2012


梅ゼリーを40個製作中



この青梅から

シロップを作り

ゼリーを作り

ジュースを作り

ジャムも作りました

(一番美味しいエキスがまだ果肉に詰まっていて、ジャムが一番美味しいかも~オレンジ


今日は
これらを廣野先生と地主さんに届けます♪


上の人にモノを作ってお渡しするというのは
製作段階からドキンドキンとスゴく緊張してしまいますあせる

まるで浄玻離の鏡の前に全ての悪行が映し出されてしまうように

今の自分の人間性がそのまま作品に反映されるので

それを見抜いてしまう相手だからウッカリできませんあせる

寒天ゼリーのあぶくがどうしても取れなくてあせる
こういう点が まだまだ 私の甘いところなのです(笑)


どうや!作ったど~!うまいで~!

こんな気持ちをちょっとでも持とうものなら
ツマラナイと コメントすらいただけませんあせる


喜んでもらう、、、とまでは欲を張らず

気持ちよく召し上がっていただきたい♪

この一心で作りました


あとは

ままよ

野となれ山となれ

アーメン

カンナガラ、、、












こちら十草農業圃場~♪麦畑~♪

十草農業
06 /06 2012
こんにちは 塩田です


ミツバチをふやし隊*佐藤忠之 Royal Bee Houseの佐藤さんが
私でさえ未だ現場を見たことの無いという
廣野先生が直々に管理する十草の麦畑を写真で公開して下さっています☆

清らかオーラを味わいたい方は是非飛んでくださいませ☆

記事タイトル「十草農業」
http://ameblo.jp/royal-bee/entry-11267418719.html


味も良く、虫害や病気も無い安定した収穫を得られるようになるまで
最低でも10年はかかると言います

「でもね、10年の間は辛いけど、そのあとは永遠だよ」

今月、三重県の日紫喜農園さんにそうおっしゃっていました


つい自分の人生の尺だけで色々考えてしまうけれど
10年20年のブランクなんて、大きな目で見たら何でもない事なのですね

そうか、永遠か~☆


この無医薬育児もまさにこの時期

3代目、つまり孫の代には病気知らずで心も顔も頭も良い

ダイヤモンドみたいな子がいただけるということらしいです


農業はそういう生き方を

人間がしっかり学べるように短いサイクルでちゃんと見せてくれます

だからこそ、このブログでも無肥料の家庭菜園をお勧めしているわけなのです

いつかは親自体が理解して確信のある子育てが求められます

医学と農業は切っても切り離せない存在です


自然育児転換中のみなさんも、そう思って私と一緒に頑張っていきましょうね☆

梅狩り ☆十草農業☆

十草農業
06 /04 2012
こんにちは 塩田です


今日は家族で成東へ音譜

廣野先生が十草農業で管理されている梅の木が3本有り、
集まった人たちで梅狩りをさせてもらいましたオレンジ

もいだ分だけ持って帰れるというので、みんなおお張り切りでした (笑)

私はお礼に梅ジュースと梅寒天ゼリーを受け取ってもらうつもりです音譜

十草の梅はアクが無いので、梅干しにしてもエグくないし、ジュースにしても全く苦くなりませんから、とっても貴重なのですビックリマーク


梅ジュースカクテルグラス、、、

梅ジュースカクテルグラス、、、

呪文のように唱えながら もいでいる少女も


ここのお屋敷のトイレを掃除している時は、決まって窓からこの梅を見遣っては
考えていたものです


梅ジュースカクテルグラス、、、
今年のお産も
この「産め☆ジュース」で乗り越えたいの!

昨年はもらい損ねたから
厚かましいけど、今年こそは絶対にもらいたい!!と

スゴい執念と愛情で眺めてきました (笑)



「この木がこんなに実を付けたのは初めてだ!」山形十草農園さんが驚いていらっしゃいました

(笑)

梅の木に無理させてしまったかしら 汗


廣野先生のご指示で
実を採り終えた木や辺りの敷地に、お礼を言いながらご浄霊をいたしました

ずいぶん乱暴に採ることもありましたから、その事も詫びたり

足長蜂の巣が木の中央にあり、一匹の蜂を追いやってしまったのですが、みんなが退散するのを見計らってまた巣に戻ってきたので、蜂にもお詫びとお礼を言いました


来月は梅ジュースをみんなにご馳走できるはず!

とっても楽しみです☆

地主さん
廣野先生
ありがとうございましたラブラブ



いくら、無農薬栽培何十年でも
雑草活用と無肥料でなければ
アクが消えないので、エグみや苦味になるようです


収穫量より味で勝負!な農家さんが増えることを祈るばかりです

塩田

あま~い企画 ☆十草農園の蜂蜜・十草農業☆Happy like a honeybee

十草農業
05 /08 2012
こんにちは 塩田です

ただいま、あま~い企画が千葉の十草農園で行われています
詳しくは下記をご覧くださいハチ

スガル忠太郎さんのブログ 
「ミツバチのお家 Royal Bee House」
掲載記事タイトル:「千葉2」
掲載URL:
http://ameblo.jp/royal-bee/entry-11233468170.html 


4月頭に、廣野先生からご紹介いただいた
ミツバチの深イイお話を家族で読んだこともあり
スガル忠太郎さんとは蜜蜂つながりのご縁を感じましたハチ

ニホンミツバチはセイヨウミツバチと違って滅多に人を刺さないようです
しかし、あの世界最大のオオスズメバチを撃退できるのは
なんと ニホンミツバチだけなのだとか!!



相手より熱に強い特性を生かした撃退法お見事です


ハチミツの採取量がセイヨウミツバチより少ないことと
環境条件が悪化するとすぐに逃亡してしまうため
日本では専らセイヨウミツバチが飼育されるようになり
今では絶滅を危惧されているニホンミツバチですが

こんなに頼もしい虫なら
ぜひまた増えて活躍してほしいですね

互いに助け合い相ともに助け合う一大共同世界
外敵に当たるハチはほとんどが老蜂であり
また、もし一匹のハチが餓えていたら
必ず他のハチがやって来て口移しに自分の蜜を与えてあげます
(参考:蜜蜂の世界へ 三屋佐樹)


そんな尊い彼らの集める蜜を少しで良いから分けて欲しいと思うのは当然の事
貪るでもなく、季節の恵として食卓に並べて家族で楽しむことができたら
本当に幸せだろうな~♡

手作りスコーンとティーを用意したり。。。


Happy like a honeybee音譜


スガル忠太郎さんの巣箱に
1日も早くミツバチが入居してくれることを祈るばかりです